07 6月 パリでの滞在制作支援プログラム募集開始 / おおさか創造千島財団について パリでの滞在制作支援プログラム募集開始 / おおさか創造千島財団について

Partenariat Chishima Foundation Cité Internationale des Arts Paris Villa Kujoyama

 

~シテ・アンテルナショナル・デ・ザール内の「ヴィラ九条山スタジオ」に滞在~

 

 

 ヴィラ九条山、おおさか創造千島財団、アンスティチュ・フランセ、シテ・アンテルナショナル・デ・ザールが連携した新たなレジデンシープロジェクト(大阪のアーティストやクリエーター、キュレーター向け)のお知らせです。

アートを通じたまちづくりや、大阪で行われる芸術文化活動の支援を行う、一般財団法人おおさか創造千島財団(所
在地:大阪市住之江区)は、大阪を拠点として活動し、海外での活動意欲を持つアーティストやクリエイター等が、
創造活動に新たな展開を切り開く契機を創出することを目的とした滞在制作支援事業をスタートします。

本年度はヴィラ九条山と連携し、フランス・パリ中心部に約320 戸の住居兼スタジオを構える、世界有数のレジデ
ンス施設であるシテ・アンテルナショナル・デ・ザール(パリ国際芸術都市)での滞在機会を提供します。

募集内容
対象者:大阪府内在住もしくは在勤者で、創造活動を行う個人。活動のジャンルは問いません。学生不可。
滞在期間:2020 年1 月9 日~2020 年4 月4 日
採択人数:1 名
支援内容:1シテ・アンテルナショナル・デ・ザール内「ヴィラ九条山スタジオ」 2関西国際空港⇔シャルル・ド・
ゴール空港の往復エコノミー航空券 3滞在費(10 万円/月)4制作費一律20 万円 5滞在先スタッフに
よるサポート

応募条件:
・シテ・アンテルナショナル・デ・ザールを拠点として活動ができること
・英語またはフランス語でのコミュニケーションができること
・滞在終了後、報告会を大阪で行うこと(2020 年秋予定)
選考方法:書類審査、面接審査を経て決定
応募締切:2019 年6 月16(日)
応募方法:当財団のウェブサイト(http://www.chishimatochi.info/found/)より応募用紙をダウンロードし、必要事項を日英併記し、活動資料を添付の上、件名は「レジデンスプログラム応募」としてresidence@chishimatochi.info までお送りください。